敷き布団の処分の記事一覧

敷き布団の処分の記事一覧

2018年02月03日

敷き布団を処分する方法

敷き布団を処分する方法、他に手はない?~ごみとして捨てる前に役に立つ方法を考えよう 押し入れやクローゼットの中に使わない布団やいらなくなった敷き布団が入ったままになっていませんか? 布団を長い間入れっぱなしにしていると湿気でカビが生えたり、ダニの温床になったり、なんてことも起こってきます。何より、使う予定のないものが大きな収納スペースを占めているのは勿体ない! 来客用や予備として保管しているのでな…>>続きを読む

2018年01月17日

必要がなくなった布団の処分方法、お困りではありませんか?

使わなくなった布団、どうしてますか? 寝たら布団が硬すぎて体が痛くなる、意外と重くて熟睡できない、汚れたり破れたりしたからもう使えない等々・・・、色々な理由から使わなくなった布団はありませんか。 昔だったら綿布団などは打ち直しをしてリサイクルすることも多かったのでしょうが、今の時代なかなかそこまでしない方も多いのでは・・・ 布団は大変大きいため、分類としては一般的に粗大ごみ扱いとなります。 ゴミの…>>続きを読む

2017年08月15日

使わなくなった敷布団を処分する方法

新しい敷布団を買ったはいいが、今まで使っていた古い敷布団の処分をどうしたらいいか分からずに困っていませんか?押し入れの奥にもう使わない敷布団を長期間放置していると、カビやニオイの原因などになってしまう恐れがあります。そうなってしまうと厄介なので、使用しない古い敷布団はきちんと処分しましょう。ですが、一体大きな敷布団をどうやって処分するのが良いのか?これからいくつかご紹介致します。 【1】自治体のご…>>続きを読む

2017年08月14日

敷布団の捨て方と横浜市のゴミ分別に対する取り組み

住みたい街 横浜 関東住みたい街ランキングで常にベスト3に入っている横浜市。 交通の便も大変よく、買い物するのにも大変便利な街で、街自体がおしゃれで文化と歴史もあり、自然も豊かである事から大変人気がある様です。 しかしながら、人が多く集まれば、ゴミの量も多くなるもの。 ゴミを処分する自治体も、またゴミを捨てる私達も、ごみの捨て方や処理の仕方に悩むことが多いのではないでしょうか。 特に大掃除や引っ越…>>続きを読む

2017年07月25日

ゴミ?リサイクル?掛布団・敷布団の処分

  どうしてますか?お布団の処分  お布団の寿命、ご存知でしょうか?  意外と知られていませんが一般的に、掛布団は10~15年、敷布団は5~10年と言われています。もちろん使用環境やお手入れ方法によって差はありますが、頻繁に買い替える方は少ないのではないでしょうか。 そのため、いざ掛布団や敷布団を買い替えよう!と思った時、処分の方法に困った経験ありませんか?  今回はそんなお布団の処分事…>>続きを読む